【斉藤由貴世にも奇妙な物語19秋】一番恐い「恋の記憶、止まらないで」あらすじネタバレ感想

斉藤由貴 世にも奇妙な物語

タモリが奇妙な世界へ案内するオムニバスドラマ「世にも奇妙な物語’19秋の特別編」が11月9日に放送(フジテレビ系・夜9時~11時10分)

今回は5人の奇妙な世界に舞い込んだお話。

その中の斉藤由貴さんが25年振りに主演を務めた物語「恋の記憶、止まらないで」のネタバレありの感想をご紹介します!

 

次の放送日が気になるあなたへオススメの記事はこちら!

>>【世にも奇妙な物語2020】次の30周年の放送日はいつ?検証してみた!

 

また、過去の「世にも奇妙な物語」を視聴する方法はこちらの記事をどうぞ!

>>2019「世にも奇妙な物語」の過去放送を無料視聴する方法【見逃し配信】



世にも奇妙な物語2019秋「恋の記憶、止まらないで」あらすじ

斉藤由貴

売れなくなったシンガーソングライター村瀬志保(斉藤由貴)。

曲を思うように作ることができなくスランプに陥っていた彼女のSNSには、ファンから辛らつなコメントが書き込まれていました。

そんなある日、夢の中で流れていたメロディが気になり、新曲を作り上げたところ配信ランキング4位に。

しかしその曲は彼女の過去と、ある関わりがあったのです・・・

新曲が売れ出し忙しくなっていく村瀬。

ある日、自分が子供の頃に出た歌謡コンテストの録画ビデオを懐かしそうに観ていると、CMで流れていた曲が自分の新曲そっくりだったのです。

記憶の片隅に残っていた曲を知らずに盗作してしまったと知った村瀬はその後はバレるのではないかと怯えます。

ラジオの出演で流してもらった際にも原曲で流されていたように聞こえてしまう村瀬。

すると、歌番組の収録で女の霊を見てしまう。

それはあのCMに出演していた歌手だったのです・・・

世にも奇妙な物語2019秋「恋の記憶、止まらないで」感想

恋の歌

作った新曲が自分が小さい頃のCMで聞いた曲だった!

そのCMに出てくる女性が不気味でしたね。

そのCMが都市伝説になっていた呪われた曲だったと言う。

都市伝説好きにはワクワクするようなネタですね。実際にそんなネタありそうです。

久々に心霊系の怖い話でした。

知らずに盗作してしまいその原曲を歌っていた女から呪われていたと思っていたらまさかの・・・

2段階でのオチが世にもらしいです。

主人公が何度もビデオを見返していた時に昔の歌手も盗撮していたと気づいたその時!

彼女の背後に立つ不気味な女。

この女、一見子供?と思うような不思議な顔立ちでドキンとしました。

Twitterでの反応も怖いの声が多かったですね。

ほん怖より怖かったと呟いているかたも!




世にも奇妙な物語2019秋「恋の記憶、止まらないで」まとめ

斉藤由貴さん大好きだったんですよねー。

美少女でしたよね。演技もうまくて。

今回の話ではある意味、斉藤由貴さんの新曲が聞けたような不思議な感じになってますね。

何より、怖い話で楽しめました!

 

「世にも奇妙な物語’19秋の特別編」の他の物語の記事はこちら!

>>【世にも奇妙な物語2019秋】キャストあらすじネタバレ!を一挙総括!

>>世にも奇妙な物語2019秋「鍋蓋」ネタバレ感想まとめ!杉咲花がが豹変!

>>世にも奇妙な物語2019秋「コールドスリープ」あらすじネタバレ感想まとめ【ムロツヨシ】

>>世にも奇妙な物語2019秋「ソロキャンプ」ネタバレ感想まとめ【板尾創路

>>世にも奇妙な物語2019秋「恵美論」ネタバレ&感想&まとめ【白石聖】

コメント

タイトルとURLをコピーしました