世にも奇妙な物語2019秋「コールドスリープ」あらすじネタバレ感想まとめ【ムロツヨシ】

ムロツヨシ 世にも奇妙な物語

タモリが奇妙な世界へ案内するオムのバスドラマ「世にも奇妙な物語’19秋の特別編」が11月9日に放送(フジテレビ系・夜9時~11時10分)

今回は5人の奇妙な世界に舞い込んだお話。

その中のムロツヨシさんが「世にも奇妙な物語」初主演を務めた物語「コールドスリープ」のネタバレありの感想をご紹介します!

また、過去の「世にも奇妙な物語」を視聴する方法はこちらの記事をどうぞ!

●2019「世にも奇妙な物語」の過去放送を無料視聴する方法【見逃し配信】



世にも奇妙な物語2019秋「コールドスリープ」あらすじ

「ITの風雲児」「未来を創造する男」と称される社長 藤田吾郎(ムロツヨシ)。

事業で成功をおさめ、小さい頃からの夢だった日本人初の宇宙旅行を実現させようとしていました。

しかし、治療法のない病に侵され余命3ヶ月と診断されてしまいます。

数週間後、藤田は最大50年冬眠できて途中4回まで覚醒することができるという不思議なカプセルに望みを託すのでした。



世にも奇妙な物語2019秋「コールドスリープ」感想

ムロツヨシ

実際に今もお金を払えば(相当な大金)自分を窒素で凍らせて未来に目覚めさせることができます。

日本人でも凍らせている方がいるようです。

本当に可能なのかは蘇った人がいないので分かりませんが。

この話の前に放送された斉藤由貴さんの「恋の記憶、止まらないで」が怖すぎてここで心を落ち着ちつかせるような話でしたね。

4回まで覚醒することができる3回が息子の結婚、逮捕、誕生日で起こされるので4回目は果たしていつ目覚めるのか?

本当に病から助かるのか?何で息子が起こしていたのか?

それは息子も同じ病にかかっていて父親に親孝行がしたかったからだと。

息子も自分と同じ病にかかっていたと知り、薬が開発されたら息子が使うようにとコールドスリープへ息子が入る事になります。

そして最後のコールドスリープの中には藤田の宇宙服の写真は病が治って宇宙に行けたのでしょうか?

 

ツイッターの反応はこちら!

世にも奇妙な物語2019秋「コールドスリープ」まとめ

ちょっと感動する系のほっこりするお話でしたね。

何よりこれの前に放送された斉藤由貴さんの話が強烈だったので箸休めのようになってしまったかなーと。

 

「世にも奇妙な物語’19秋の特別編」の他の物語の記事はこちら!

●【世にも奇妙な物語2019秋】キャストあらすじネタバレ!を一挙総括!

●世にも奇妙な物語2019秋「鍋蓋」ネタバレ感想まとめ!杉咲花が豹変!

●世にも奇妙な物語2019秋「恋の記憶、止まらないで」あらすじネタバレ感想【斉藤由貴】

●世にも奇妙な物語2019秋「ソロキャンプ」ネタバレ感想まとめ【板尾創路

●世にも奇妙な物語2019秋「恵美論」ネタバレ&感想&まとめ【白石聖】

次の放送日が気になるあなたへオススメの記事はこちら!

●【世にも奇妙な物語2020】次の30周年の放送日はいつ?検証してみた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました