コロナ流行が予言されていた?AKIRAからイルミナティカード まで予言まとめ5選!【都市伝説】

イルミナティカード

2019年11月、中国武漢で発生した新型コロナウィルスは12月31日にWHOに報告されてわずか数ヶ月であっという間に広がり、今では全世界が未曾有の事態となっています。

この新型コロナウィルス流行が過去に予言されていた?というのは有名です。

イルミナティカードから漫画AKIRAなどそんなコロナ流行が予言されていたかもしれない内容を5選まとめてみました。



コロナ流行予言?その1「ビルゲイツ」

2015年に開催されたTEDカンファレンスにて講演したビルゲイツの講演内容がまさにコロナ流行を予言しているかのようにこれから脅威になるのは核戦争ではなく疫病だと言っているのです。

講演内容ではスペイン風邪の流行で世界の3000万人が死亡したと言っているがこのスペイン風邪蔓延の世界地図が今の新型コロナ感染の様子に酷似しています。

コロナ予言?その2「AKIRA」

出典:(C)1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

言わずと知れた大友克洋原作漫画の映画「AKIRA

第三次世界大戦で滅んだ後のネオ東京を舞台に2019年、その半年後に東京オリンピックを控えた時代を描いたSF映画。

この漫画が描かれた1982年当時はもちろん2020年に東京オリンピックが開催されることは決まっていないどころか、中止になることすら誰も想像もしていませんでした。

東京オリンピック開催と中止の予言もさることながら、原作漫画では新聞に『WHO、伝染病対策を非難』という見出しがありこれが新型コロナウィルス蔓延の予言ではとされています。

「AKIRA」を無料で見るにはこちらをクリック

 

コロナ流行予言?その3「イルミナティカード 」

出典:Pinterest

イルミナティカード はもはや予言のカードとされていますが、こちらの2枚のカードがコロナウィルスの流行を予言してるとされています。

左のカードが「Epidemic 疫病」文中には「これはあらゆる場所を破壊する攻撃です」とあります。

右のカードは「実験室爆破」文中には「攻撃されるまで被害者に留まる」とあります。

今見ると、やはりコロナウィルスを指しているように思えますね。




コロナ流行予言?その4「ババ ・ヴァンガ」

ババ・ヴァンガことヴァンゲリヤ・パンデヴァ・ディミトロヴァ(1911年1月31日 – 1996年8月11日)は、ブルガリアの予言者。

子供のときに竜巻に飲み込まれた際に激しい砂嵐で両目を傷つけられて失明し、それにより盲目となったそうです。

それ以来、予知能力が身についた彼女は、普通の人間には見えない不思議な生き物が、未来の出来事を予知夢として教えてくれると主張。

予言の的中率は80%〜85%といわれています。

第二次世界大戦の勃発、チェルノブイリ原発事故、ソ連崩壊、ダイアナ妃の死去、アメリカ同時多発テロ事件、スマトラ島沖地震、バラク・オバマの大統領当選、東北地方太平洋沖地震、福島第一原子力発電所事故とたくさんの予言を的中。

そして新型コロナウイルスの流行などを予言したともいわれています。

コロナ流行予言?その5「ザ・シンプソンズ」

出典:https://wired.jp/2014/04/23/simpsons-lego/

アメリカ・FOXテレビで、1989年に放送開始した、アメリカアニメ史上最長寿番組の「ザ・シンプソンズ」ですが過去にも予言では?とされた内容が放送されています。

過去に予言されたのではと言われているドナルド・トランプの大統領就任、エボラ出血熱の流行、バーチャル体験ゲームの登場etc・・・

その中でコロナに感染したトムハンクスの感染を予言したのでは?とされているシーンがあります。

2007年にトム・ハンクスは、映画『ザ・シンプソンズ MOVIE』にカメオ役で出演。

その際、「私はトム・ハンクスです。私に会っても、お願いですから私にかまわないでください」

と言ったセリフがコロナ感染していて言っているのだとか。

かなりこじつけがあるような気もしますが・・・



新型コロナ流行が予言されていた?まとめ

今も終息が見えない新型コロナウィルスCOVID-19ですが、予言されていたとされている中には、もしかして陰謀では?なんて思ってしまうのもこんな非現実的な状況の中にいるからでしょうか?

皆さんも感染には十分気をつけてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました