未来人ジョンタイターって何者?予言とは?正体を探る!【都市伝説】

予言

こんにちは!

巷で話題の都市伝説ですが、その中の一つ。

数年前にも話題になったタイムトラベラー未来人のジョン・タイターについて改めておさらいしてみました。

私も都市伝説、UMA、怪奇現象大好きなので何かと話題になれば「本当であってほい」と訳の分からない期待で信じているのでこのジョンタイターの話もそうであってほしいという思いで調べてみました。

予言も気になるところですよね。

2020年1月4日にアメリカがイランに空爆したけどまさか第三次世界大戦勃発?

そしてジョンタイターの予言が当たる?

突如掲示板に現れたタイムトラベラー!ジョンタイター

タイムトラベル

みなさんタイムトラベラーといって想像するとしたらなんでしょう?

ドラえもんも未来から来たロボットだし時々のび太くんの良からぬことに机の引き出しに仕込んだタムマシンで未来・過去へ行ったり、バックトゥーザフューチャーではドクがデロリアンことタイムマシンでマーティーが過去に行ったりとSFの中のものでした。

しかし、2000年11月3日のアメリカの大手ネット掲示板に2036年から来たという自称タイムトラベラーが現れたのです。

 

それがジョン・タイターでした。

 

初めは釣りだと思っていた周囲でしたがタイムトラベルの理論や自身のいた未来に関する状況や証拠などを提示したことで本物であると騒がれたのです。

 

「素敵!!」

 

 

「時をかけるおっさん」

 

 

ちなみに当時の掲示板が閲覧可能らしいです。それこそナオキマンショー さんなみに英語ができたら読み漁ってみたいですね。

ジョンタイターが未来から来た理由

彼が未来から来た理由。

2038年問題(2038年1月19日3時14分7秒を過ぎるとコンピューターが誤作動する可能性があると言われている)を回避する為にIBM5100という1975年に市場に初めて投入されたデスクトップコンピューターを手に入れるためとか。

パソコン

 

ここまでくるともはや本当にSFの世界ですよね。

 

ワクワクしてきます。

 

そこでジョン・タイターは過去の自分の両親と住みながら2001年3月に「予定の任務を完了した」と言葉を残し消息を絶ったそうです。

 

その後2003年に「JOHN TITOR A TIME TRAVELER’S TALE」(時間旅行者ジョン・タイターの話)という書籍が出版されており、その中で彼の母親を名乗る人物から寄せられた手紙や、ライターに関する全資料を弁護士が受け取った話などが掲載されているそうです。

 

その母親を名乗る人物は彼は自分の息子であることは否定していないものの平穏な生活を送りたいという理由でジョン・タイターとの関係を一切立ちたいと言ったとか。

 

意味深ですねー。自分の息子が二人いる状態の生活はやはり気が変になってしまうんでしょうかね?

 

でも、なんでわざわざ、掲示板に書き込む必要があったのか?

 

個人的には何も大騒ぎさせずにひっそり未来からやってきて欲しかったPC手にして未来に戻ってもいいようなと思います。

 

もしかしたらPC以外に何か変えたい過去があって、それが騒ぎを起こすことだったんでしょうか?

 

ジョンタイターの残した予言!

・狂牛病の蔓延

・第二次湾岸戦争

・新ローマ法皇の誕生

・ペルー沿岸地震

 

これらは的中していると言われていますが、外れたものもあります。

 

・2000年問題

・2004年にオリンピックが最後の大会になり、2040年に復活する。

・2011年にアメリカが内戦が原因で解体されるが翌年にはアメリカ連邦帝国が建国される。

・2015年に第三次世界対戦になり核戦争

などなど。

 

ジョン・タイターが残していった、未来に起こることが何個か現実になったことで本当にいたという確証がますます上がったんでしょうね。

 

外れる理由として彼が言ったのは、未来から来ていても全く同じではなく少し次元がずれているのだとか。

 

そうなると合わせ鏡のような何個もの世界を想像してしまいますね。

※追記・・ジョンタイターの予言の第三次世界大戦もしかするともしかして当たるのかも?

タイムトラベルはできると言った科学者がいた!

ジョン・タイターの話はどこかSFじみた物語のようにも思えますが、誰もが知っているあの理論物理学者であるスティーブン・ホーキング氏がタイムトラベルについて2014年8月「ディスカバリーチャンネル」で実現性について解説しています。

 

さらにこんな話が。

 

スティーブン・ホーキング博士がパーティーが終わった後に招待状を出してタイムトラベラーが現れるかどうか確認するパーティーを催したことがあるそうです。

パーティー

「結局誰も現れなかったが今回の追悼式に未来生まれの人も参加できるようにしたのは完璧だ。当日、タイムトラベラーが現れるかどうか注目しよう」と記しています。

 

実際、彼が亡くなった際、遺族が「タイムトラベラー」を含む一般人を招待しています。

 

いつか未来、過去に行けるようになれば私ならやっぱギャンブルですかなー笑。

 

●こちらの気になる予言の記事もおすすめ!

【都市伝説】ヒトラー終末予言!2039年に何が起こるのか?人類進化説!

【都市伝説】イルミナティカードの予言まとめ11選

イルミナティカードの予言的中!2020東京オリンピックで銀座が崩壊!?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました